焙煎につきましては全自動で行います。(煎り加減、ミルの粗さはお客様の好みに調整可能です)

ドリッパーに使用するペーパーフィルターは市販されているものより大きいため(業務用コーヒーメーカーに使用されている立ロシ)、形のあったペーパーフィルターのご使用をお願いします。
本マシーンは業務用ですので、焙煎豆を一回分内部にストックするように設計されております。
つまり初回稼働時にはお湯しか出てきません。
初回に焙煎した豆が2回目にドリップされてコーヒーが抽出されます。

コーヒー1杯の抽出に生豆は5g/杯使用します。
最大60g(12杯分)までを一度に焙煎することが出来ます。(今ドリップされているコーヒーは前回焙煎した豆だということを忘れない事)

nanbucoffee_kimamesenka-at1.jpg

全自動焙煎機付コーヒーメーカー「生豆専科」

AT-1)12杯用 仕様
大きさ  幅:343mm、奥行:343mm、高さ:510mm
重さ:約10.5kg
電源:交流100V(焙煎650W、冷却10W、ミル50W、ドリップ1000W、保温84W 50/60Hz使用)
最大水容量:1440ml、焙煎可能最大豆容量:60g
杯数:12杯用

  • Yahoo!
nanbucoffee_at1-f20.jpg

生豆専科(AT-1)の専用フィルターです。
20枚入/袋

  • Yahoo!
nanbucoffee_at1-f100.jpg

生豆専科(AT-1)の専用フィルターです。
20枚入×5袋=100枚のセット販売

  • Yahoo!
↑Top